リクルートコミュニケーションエンジニアリング

CE[コミュニケーションエンジニア]紹介

「わかっていてもできないこと」が動く。

エグゼクティブコミュニケーションエンジニア 船戸 孝重 フナト タカシゲ

プロフィール

1962年生まれ。群馬県出身。慶應義塾大学経済学部卒。

1986年、リクルートへ入社。リクルート本体の新卒採用及び全社教育を9年間担当。
1995年、リクルートのコミュニケーションエンジニアリング室の設立に携わる。
それ以降、CEとしてCESを実践。

仕事上で大切にしている言葉

「説明しなければわからないことは、説明してもわからない」・・・リアリティが肝心。
「ビジネス上の問題で“解”がないものはない」・・・「わからない、思い浮かばない」という
甘えを断ち切るための戒めの言葉として。

私の趣味

読書、「風姿花伝」時代を超えて、その道のプロを目指し生き抜く教えが詰まっている。

最近の担当実績

繊維資材メーカー及び商社

経営パートナーとして事業課題、組織課題推進全般の支援

アパレル商社

事業推進および組織・人材開発

中堅マンションデベロッパー

ビジョンおよび中計策定支援

建築資材商社

後継体制づくり

大手自動車メーカー

全国販売店向けビジョン策定および浸透支援

大手キャラクタービジネス

経営幹部育成支援

中堅プロパティマネジメント会社

幹部の一枚岩化および戦略推進支援

お問い合わせ

0120-066-595 平日9:00~17:30