リクルートコミュニケーションエンジニアリング

会社紹介

  • ご挨拶
  • RCEヒストリー
  • 会社概要

ご挨拶 株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング 代表取締役社長 桐岡 隆澄

 企業とは、環境変化と不確実な未来に対して、
問題解決を持続的な活動とするゲームのプレーヤーです。
企業の課題は、総括的に言えば環境適応への機動力、問題解決力を
いかに高めるかに集約されます。そして企業に限らず、
問題解決とは、「S-PDS(基準値―仮説―実行―検証)」のプロセスです
一方で、コミュニケーションは、企業―組織の神経網であり、
すべての企業活動と問題解決の出発点-帰着点です。
コミュニケーションが企業をつくり、「S-PDS」のプロセスを動かします。
コミュニケーションが、企業のモチベーション水準を左右すると
同時にモチベーション・エネルギーを方向付け、協働化します。
そして、コミュニケーションを活性化させる鍵は、「信頼」です。
コミュニケーション活性の本質的で有効な対策は、
人や組織の間に、高いレベルの「信頼」をつくり上げることです。
人と人、組織と組織の「信頼」のレベルが高まれば高まるほど、
コミュニケーションは活性化し、そのスピードは格段に上がります。
企業、組織、人には、そこに所属する人も気がつかない、
あるいは記憶の底に眠らせてしまっている大きな潜在力が隠れています。
企業、組織に「信頼」を再発見、強化、時には再創造することの支援を通じて、
人、組織が本来持っている力が発揮される。
それがコミュニケーションエンジニアリング・サービスです。

 私たち「コミュニケーションエンジニア」は
サービスの成果と品質を何よりも大切に、
そしてそれを誇りにお客様の満足はもちろん、感動を目指して
コミュニケーションエンジニアリング・サービスを磨いていきます。

  • ご挨拶
  • RCEヒストリー
  • 会社概要

お問い合わせ

0120-066-595 平日9:00~17:30