リクルートコミュニケーションエンジニアリング

CE[コミュニケーションエンジニア]紹介

一人ひとりが主体的に事業を動かし始める。

エグゼクティブコミュニケーションエンジニア 重信 昌史 シゲノブ マサシ

プロフィール

1961年生まれ、大阪府出身、関西大学商学部商学科卒

1986年、リクルートへ入社。中途採用事業部にて、担当クライアントの中途採用支援を担当。
営業、営業マネジャーを経験。1986年、HRM(ヒューマンリソースマネジメント)室を経て、
コミュニケーションエンジニアリング事業のスタート時より参加し、
以降CEとしてCESを実践。

仕事上で大切にしている言葉

「人には無限の可能性がある。過去と他人は変えられない未来と自分は変えられる」。
CESを通して、多くのお客様が、消せない過去の悩みにとらわれる事を振り切り、
力強く第一歩を踏み出していかれる姿を見てつくづくそう思います。

私の趣味

料理。ふとしたきっかけから、娘たちと一緒に休日クッキングを始めました。
結構奥が深いです。今は、ハンバーグ、ビーフシチューから、
和食まで30種類くらいにレパートリーができました。

最近の担当実績

大手食品メーカー

新任役員の挑戦課題

大手食品メーカー

R&Dの活性化

大手流通会社

組織の壁を壊す

中堅食品メーカー

役員会の変革

大手薬品メーカー

3社合併のシナジー発揮

大手自動車部品メーカー

現場力の向上

新聞販売店

現場活力を引き出す

お問い合わせ

0120-066-595 平日9:00~17:30