リクルートコミュニケーションエンジニアリング

RCE書籍紹介

動かない部下を動かす技術

桐岡 隆澄 著
1,400円(税抜) / 日本経済新聞出版社 / 2012年10月発売

 「どうにも部下の腰が重い」。「部下が、指示待ち」…。若手管理職も経営層も、「なかなか主体的に動いてくれない部下」に悩むことは多いのではないでしょうか。本書では、RCE代表の桐岡が、日本の多くの会社にサービスしてきた実績から見えてきた、“部下を動かす技術”を体系的にまとめました。部下が意欲的に自ら動き出すケースと、その動くエネルギーはどういうものなのか。RCEのサービスの現場で見えた実例をケースとして取り上げ、その診断―処方(見方―感じ方―考え方―対策)と「『人が動く』組織をつくる6つのステップ」を具体的に紹介しています。

  • ご購入
  • Amazonで買う
  • セブンネットで買う
  • 楽天ブックスで買う
  • TSUTAYAで買う

折れない新人の育て方自分で動ける人材をつくる

船戸 孝重、 徳山 求大 著
1,300円(税抜) / ダイヤモンド出版 / 2009年4月発売

 時代は変われどいつも取り沙汰されるのが、新人・若手の育成問題です。特に昨今、「我慢ができない」「主体性がない」などと厳しい目で見られがちな現代の新入社員をいかに一人前の戦力に育てればよいのでしょうか? 本書ではRCEが発見した、「新人がつまずきがちな10の場面」にフォーカスし、「自分で動ける人材」に成長させるための視点と方法を明らかにしています。新人に対して、「いつ、どんな場面で、どんな言葉をかければ最も“刺さる”のか?」。紹介されるヒントは、どこの会社でも当てはまるものです。

  • ご購入
  • Amazonで買う

人材価値による経営の時代

大川 修二 著
1,400円(税抜) / 幻冬舎ルネッサンス / 2007年10月発売

 真の競争優位性を持っている企業とは? それは人と事業がともに成長し続ける企業のことです。その原動力を引き出す鍵は、人と組織のモチベーション。そして、モチベーション水準を高めるには、コミュニケーションを通じた信頼の創造にあるという、リクルート独自のコミュニケーション理論を紹介しています。実例として、本音、さらには真意にまで踏み込んだ幹部の関係性を築き、急成長した酒販業株式会社カクヤスをケースとして取り上げ、「人材価値経営」の本質に迫ります。

  • ご購入
  • Amazonで買う

現場革命ふつうの会社をオンリーワン企業に!

大脇 順樹 著
1,400円(税抜) / 中経出版 / 2005年11月発売

 現場の人と組織の力を引き出し、利益率3.3%→13%という脅威の変貌をとげた「総合オリコミ社」。厳しい事業環境の中で、広島のふつうの会社が自らの力を信じて、一歩を踏み出し、顧客志向を高め、会社として大きなうねりが生み出していくことで、オンリーワン企業へと変貌していったのです。そして、その軌跡に、RCEが関わっていました。RCEのコミュニケーションエンジニアリングを駆使して、人と組織の意欲を喚起し、相互信頼を創るお手伝いをしてきたのです。本書はそのプロセスをありのままに記述したドキュメンタリーです。

  • ご購入
  • Amazonで買う

お問い合わせ

0120-066-595 平日9:00~17:30